大島幹雄 『虚業成れり ―「呼び屋」神彰の生涯―』
型番 ISBN:978-4000225311
定価 2,940円(内税)
販売価格

2,800円(内税)

SOLD OUT

『虚業成れり ―「呼び屋」神彰の生涯―』

大島 幹雄 著
出版社:岩波書店
発 行:2004年
体 裁:400頁 / 四六判
ISBN:978-4000225311

昭和29年秋、東京。ふと口ずさんだロシア民謡からすべては始まった。何ももたない青年がドン・コザック合唱団の来日を実現し、ボリショイバレエ、レニングラード・フィルなど「幻」と思われたアーティストを次々と招聘して旋風を巻き起こす。
栄光、破産、そして居酒屋経営での再起。
「戦後の奇跡」神彰の波瀾の生涯を描く。

→この本の詳細情報はこちら
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける