石巻若宮丸漂流民の会会報『ナジェージダ』No.11〜20合本
定価 2,200円(内税)
販売価格

2,200円(内税)

SOLD OUT

石巻若宮丸漂流民の会 会報『ナジェージダ』No.11〜20合本
発行:石巻若宮丸漂流民の会 2009年
体裁:総頁数214P / A4判 No.11(2005年3月)〜No.20(2008年10月)の合本です

※「石巻若宮丸漂流民の会」会員の方には、会員価格でお分けしています。
 2009年1月発行の会報21号「告知板」(P.24)をご覧いただくか、事務局までお問い合わせください。

 石巻若宮丸漂流民の会の会報『ナジェージダ』。10号までの合本(現在売り切れ)が大変好評でしたので、11号(2005年3月)から20号(2008年10月)までをまとめた合本を作成しました。
 当会の会報は、執筆者が多彩で、テーマもさまざまで、号を重ねるたびに、内容が充実しているように思えます。
 11〜20号では、若宮丸漂着地や太十郎自殺の真相に迫る特集や、漂流民帰郷二百年関連のイベントレポート、ナジェージダ号が寄港したブラジルの若宮丸研究会の方々との交流など、読み応えのある記事が満載です。

→目次はこちら

※残部僅少につき、お早めにお申し込みください。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける