評伝
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

800円(内税)

ドイツの肝っ玉母さん ルジチカ多喜枝の生き方

2,800円(内税)

20世紀初頭、革命のロシアで「赤い道化師」と呼ばれ、民衆の絶大な支持を受けたサーカス芸人、ヴィターリイ・ラザレンコ。〈行為における詩人〉として生きた道化師の生涯。

1,600円(内税)

海を渡り世界を熱狂させた、名もなく、しかし、たくましい日本人の記録――歴史に埋もれた「日本の奇跡」!

800円(内税)

テントの向こうに広がる知の森には、たくさんの数奇な人生がかくされている

1,650円(内税)

SOLD OUT
1813年日露会談でロシア側の通訳をしたキセリョーフ善六。彼は石巻から漂流してカムチャツカにたどり着いた若宮丸漂流民のひとりだった――

2,800円(内税)

SOLD OUT
戦後の民衆の心に沁みわたったドン・コザック合唱団の歌声を日本に呼んだ男の波乱の生涯。

600円(内税)

ロシアサーカスの過去と今、そしてサーカスに生きる人々の思いがぎゅっと詰まった、楽しく読める「ボリショイサーカス今昔物語」!

300円(内税)

神彰とアートフレンドアソシエーション(AFA)の志を現代に蘇らせたい! 彼らの足跡をさまざまな角度から辿る。

1,000円(内税)

アートタイムズ創刊号〜Vol.4までの4冊をお買い得なセットで!

500円(内税)

ロシア・アヴァンギャルドの最後の火花『新レフ』。革命後のソ連で彼らが目指したものとは――

500円(内税)

現在ライブパフォーマンス界で活躍するアーティストたちの原点は、今から20年前に設立されたクラウン養成学校「クラウンカレッジ・ジャパン」にあった!

800円(内税)

SOLD OUT
2009年7月に急逝した天下御免の評論家・平岡正明。彼を愛し、彼に愛された横浜・野毛の街の濃い面々が、笑顔と涙のパレードで送る――
前のページ | 次のページ