漂流民
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

500円(内税)

SOLD OUT
1793年に石巻港を出て遭難し、ロシアから世界を一周して帰ってきた石巻若宮丸漂流民の聞き書き

2,200円(内税)

SOLD OUT
石巻若宮丸漂流民の会の会報『ナジェージダ』No.11(2005年3月)〜No.20(2008年10月)の合本

1,650円(内税)

SOLD OUT
1813年日露会談でロシア側の通訳をしたキセリョーフ善六。彼は石巻から漂流してカムチャツカにたどり着いた若宮丸漂流民のひとりだった――

2,500円(内税)

石巻若宮丸漂流民の会の会報『ナジェージダ』No.21(2009年1月)〜No.30(2013年8月)の合本

1,500円(内税)

1793年に石巻港を出て遭難し、世界を一周してロシア船で長崎へ帰ってきた石巻若宮丸漂流民の記録。図版多数。

1,800円(内税)

1793年に石巻から江戸へ向かった廻船若宮丸の乗組16人は嵐に遭い、約半年の漂流後に極北のアリューシャン列島に上陸。ロシア人に助けられてシベリアを横断し、世界を一周して故郷に帰るまでの12年間の苦難に満ちた実話に基づいた小説。
前のページ | 次のページ